クロモジの香りで上質なリラックスタイムを

立冬を過ぎて、朝晩が冷え込むようになってまいりました。
ここ富山でも、立山連峰や剱岳が雪化粧をし、紅葉とのコントラストがとても綺麗です。
寒くなるほどに美しい外の景色とは裏腹に、夜は寝つきも悪くなりがちですが、
そんな時はお気に入りの本を読みながら、クロモジのリラクゼーションブレンドを是非お試しください。
スタッフMはクロモジの香りが最近とくに気に入ってよく飲んでいます。
1日の疲れを心地よく癒してくれて、体の中からほぐれるような気持ちに。

クロモジに多く含まれる成分リナロールには、主に以下の作用があります。
•鎮静作用
•鎮痛・消炎作用
•抗不安作用
•血圧降下作用
•抗菌作用
•抗真菌作用
•抗ウイルス作用

特に鎮静作用に優れており、緊張を緩め、心を落ち着かせたいときなどに利用されています。肩こりの改善にも期待ができるかもしれません。
不眠症が悩みだったといわれているマリリン・モンローの愛したシャネルNo.5の香りにはローズウッドが使われているのですが、リナロールを含むその香り成分はクロモジとよく似ているそうで、天然のローズウッドがほとんど手に入らなくなった現在では、クロモジのリラックス効果の期待がとても高まっているそうです。
古くからは楊枝にも使われてきたクロモジ、きっと日本に生まれ育った私たちの体にとても合った癒しの香りなのでしょうね。

富山は上市町の山から立山に自生するクロモジを、丁寧に手摘みして、香り高いローズマリーやレモングラスなどのハーブとブレンドしたこのお茶が、上質なリラックスタイムを作るお手伝いをいたします。

クロモジ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です